苔園芸の情報サイト〜苔日和 (こけびより) 

初心者大歓迎!苔を身近に楽しみたい、そんな苔好きのための情報サイトです。苔の基本情報から、苔の育て方や苔庭づくり、苔園芸など。

    

*

再挑戦!トクサ退治にラウンドアップマックスロードを再塗布!①20150418

      2016/03/05

 
[`evernote` not found]
Pocket

昨年、ラウンドアップをフデ塗布し、地下茎ごと枯らそうとしたものの失敗したトクサ退治。リベンジとして今年の4月初めに再度塗布しましたがまたまた失敗。。除草剤は極力庭で使いたくないと思ってはいますが、トクサを毎日毎日手で抜き続けるのも大変です。もう一度チャレンジしようと思いますのでそのレポートをお届けします。

去年と今年、なぜ失敗したのか?

失敗の原因は何か考えましたが、1つは塗布後の天候不順があるかもしれません。塗布した翌日から1週間近く雨の日が続き、トクサがあまり光合成をしなかったのかもしれません。ラウンドアップマックスロードは光エネルギーを利用して効く薬剤なので、塗布後に太陽を浴びせられなかったのがいけなかったのかもしれません。
ただ、昨年は塗布後数日雨が降ることはありませんでした。確かにトクサの変色は見られたものの、完全に枯れることがなかったのはなぜでしょう?
(画像はクリックで拡大)
DSC_0014.JPG
そこで、現時点の私の頭の中では2つの仮説に絞っています。
1点目は薬剤の濃度が薄かったこと。ラウンドアップは枯らす植物に合わせて水で薄めて使用しますが、これまでは説明書にあるスギナ向けの25倍に薄めた薬剤を塗布してきました。スギナがトクサ科だからトクサも同じ濃度でいいだろうと考えたからです。2点目は、庭に生えたトクサを除草剤で根絶するのは実は無理な話なのではということです。植えたばかりの初期ならまだしも、地下茎があらゆる方向に伸び、地中に編みのように張り巡らされた状態になってしまうと、根まで枯らす除草剤も隅々まで行き届かせることができないんじゃないかと思っています。


根絶を目指す私としては後者だと大変困りますので、1点目の濃度の問題だと信じたいところです。そこで今回は、水で薄めず原液をフデで塗布することにしました。
wpid-dsc_0012.jpg
今回こそ。。
レポートの続きはこちら

★スギナにお悩みの方、ラウンドアップはネットでも買えます!
▼楽天市場
ラウンドアップ マックスロードを一発検索
▼Yahoo!ショッピング

ラウンドアップをマックスロードを一発検索
▼Amazon
ラウンドアップ マックスロードを一発検索

ラウンドアップと同じグリホサート系の除草剤は姉妹サイト「ガーデニング応援!専門通販サイトお庭日和」でも販売しています!

お庭日和は、庭造り・花壇・家庭菜園などガーデニングを楽しむ方のためのお役立ち商品をご紹介するガーデニング専門通販サイトです。

ガーデニング応援!専門通販サイト「お庭日和」でグリホサート系除草剤を一発検索する

【この記事をお読みいただいたあなたにオススメの記事】
苔庭の手入れ 除草と雑草対策
除草・防草にお悩みの方へのおすすめのお店まとめ
[`evernote` not found]
Pocket

     

スポンサーリンク

          

▼「苔日和」サイトマップへジャンプします

サイトマップへジャンプします
    

 - 苔庭づくり・ガーデニング, 雑草・害虫対策

Comment

  1. 赤い彗星 より:

    私は今年中古住宅を購入 そこに大量の成長したトクサが昨日このページを見てラウンド原液を塗り捲りです どうなる事やら? 良い結果出ること願います

    • 苔人 より:

      赤い彗星さん、コメントありがとうございます。
      トクサの駆除について意外と情報って少ないんですよね。私もトクサの大繁殖に慌てた時、「とにかく根から抜く」ということくらいしか、まともな情報がなくそれを実践してきました。
      確かに根気強く生えてきては根から抜き、を繰り返してたら絶対的なボリュームは減りましたよ。
      でも、それでもひょこひょこ出てくるのでラウンドアップ使ってます。トクサ科のスギナに効くならトクサに効くだろうと。。まだ進行中ですが私はトクサなんかに絶対負けませんよ(笑)
      赤い彗星さんも根気強くトクサ退治していきましょう!ご健闘お祈りしています。
      トクサ退治について何か有益な情報を入手されたら、ぜひ教えてくださいね!(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  この記事を読んだ人が他に読んだ記事