苔園芸の情報サイト〜苔日和 (こけびより) 

初心者大歓迎!苔を身近に楽しみたい、そんな苔好きのための情報サイトです。苔の基本情報から、苔の育て方や苔庭づくり、苔園芸など。

    

*

【苔の育成レポート】土の替わりにコーヒーかすを使って苔を育ててみる①

      2016/03/31

 
[`evernote` not found]
Pocket

私は、苔と共に大好きなのがコーヒーで、職場でも自宅でも、コーヒーを毎日3~4杯以上は飲みます。おそらく母親が大のコーヒー好きで、小さいころから常にコーヒーの香りをかいできたことが大きく影響しているのだと思います。
自宅でコーヒーを飲むときは毎回ドリップしているのですが、前々からドリップした後のコーヒーかすをみる度に「何かうまく利用できないものかなぁ」と思っていました。コーヒーかすには消臭効果や防虫効果があるらしいことは知っていますが、普段色々なやり方で苔の栽培を試している私としては、何かと苔とうまく絡めたいところ。
そこで、意を決して(?)「コーヒーかすを土の替わりに使って苔は育つか?」という実験をしてみることにしました。

コーヒーかすにまきゴケしてみた

20160327_114654
1ヶ月ほどかけて、コーヒーかすをためてみたところ、目分量でおよそ2リットルくらいのコーヒーかすがたまりました。上の写真をみると、色味といい質感といい、黒土っぽくみえますよね。でも、コーヒーかすはとても軽く、水持ちも水はけも良さそうです。
ためたコーヒーかすはしばらく天日干ししてから使用することにしました。

ハイゴケのまきゴケで、屋外管理と室内管理の実験スタート

今回、このコーヒーかすを使った実験は、プランターを使った屋外管理、そしてガラス容器を使った室内管理という2種類で行っていきます。
苔は、生長が比較的早いハイゴケを選びました。庭で育てているハイゴケを採取し、細かく切り刻んで蒔く「まきゴケ法」で発芽や生長を観察していきます。

屋外用:プランター栽培

▼プランターにコーヒーかすを入れ、ぱらぱらと細かく粉砕したハイゴケを蒔きます。
(クリックで拡大)

20160327_115019

▼キッチンペーパーをかぶせ、重し替わりにコーヒーかすをかけて水やりします。

20160327_115534

詳しいまきゴケ法の手順は、「苔の育成レポート スナゴケ・ハイゴケの増やし方① 20150320」をご覧ください。

このプランターは直接日光のあたらない場所で、雨がかかる場所に放置します。よほど乾燥した日が続く時だけ水やりをし、できるだけ過保護にはしないようにします。

室内用:ガラス容器栽培

100均で買った蓋付のガラス容器を使用します。密閉型の容器の場合は、下の写真のように蓋についているパーツを取って密閉機能を取り去ってしまいます。
20160327_115729

▼容器にコーヒーかすを入れ、ハイゴケを蒔く

20160327_150331

苔を蒔いたら、苔の上からうすくコーヒーかすをかけてやり完成です。

ついでにティーバッグの茶かすでも試してみる

20160327_150415
たまたまキッチンの流しに、出がらしのティーバッグがあったので茶かすでも実験してみることにしました。ちなみにルイボスティーです。
茶かすは量があまりなかったので、ガラス容器を使った室内管理分のみ作製しました。

▼茶かすの上からまきゴケ

20160327_151117

苔を増やすことができるか観察

今回の実験はただの遊び心ですが、しばらく発芽状況などを観察し「苔の育成レポート」シリーズでご報告していきます。
もし、コーヒーかすや茶かすでも、何の問題もなく発芽して生長することが観察できれば、これらは苔の培養土をつくる際の土壌改良材としても使っていけることになります。どんな結果になるか楽しみです。

[`evernote` not found]
Pocket

     

スポンサーリンク

          

▼「苔日和」サイトマップへジャンプします

サイトマップへジャンプします
    

 - ハイゴケ(這苔), 栽培用土, 苔の育成レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  この記事を読んだ人が他に読んだ記事